~空勁気功(免疫功法)~

大阪箕面市内の医師が薦める健康住宅「0宣言の家」での気功教室です。

気功は、人間が自らの意識の調節により、心身の健康状態を最適にする自己鍛錬の方法です。

気功法の主な目的は、身体と心のバランスをよく調和して健康状態を高めることにあります。

当会の教室では、少人数制により、段階を追って丁寧に指導致します。

 ~免疫功法は、こんな方ににおすすめ

 ・ 外気功療法を習いたい

 ・ 経絡を勉強してみたい

 ・ 症状別の気功法を覚えたい

 ・ 氣を出せるようになりたい

 空勁気功(免疫功法)は少林寺達磨宋の内勁功と天台宗の羅漢功を黄仁忠老師が発展させて創始した気功です。空勁気功は、免疫力を高め、病原体の侵入、慢性病を予防する効果があるため、免疫功法と言われています。人体の病理変化は気血と切っても切れない関係があり、中国古典「素問」では「百病のすべては気から生まれる」という格言があります。

 空勁気功は、自己の練習を通じて気血の調和、陰陽の均衡、新陳代謝の促進など身体を強くする機能を発揮します。

​ 空勁気功の特徴は、下記4つの四字熟語に表されます。

1 外気内収

大自然の酸素とエネルギーを自身の宋気に結び付けます。

2 内気外放

外気を納めて体内で変化した人体に必要な物質エネルギーを体外に放射し、還元することで自分や他人の病を癒します。

3 無需意守

守気(気をどこかで保留する)、領気(領収する)と導気(誘導する)を​しません。これにより、偏差(精神的不安定等の副作用)を起こしません。

4 循環如常

真気が体内で自然の規律循環に従って運行することです。

 空勁気功は、気功師のための気功とも言われており、一人一人細かな指導が必要であるため、個人指導により実施します。

​ ご予約の上、ご参加下さい。

教室個人指導

©2020 by 養生気功 樹会